比較表で見るバイアグラとタダラフィルを含むシアリス

バイアグラとシアリスはそれぞれ目指す方向性が異なる製品です。
しばしば両者の製品は比べられていますが、比較表を参照すれば一概にどちらが上か下か、という議論は出来ません。
例えば、比較表によるとバイアグラの主成分はシルデナフィルクエン酸塩で、体内に素早く吸収されるメリットを持っています。
即効性に優れたアグレッシブな製品であり、空腹時に摂取すれば僅か30分前後、普段の服用でも60分前後で効き目が得られます。
勢い良く勃起力を高められる瞬発性が魅力ですが、シアリスと比較すると効果時間は短めです。
また食事といっしょに服用したり、満腹時にバイアグラを飲むと効果が確実に半減します。飲むタイミングを正しく選ばなければバイアグラのポテンシャルは発揮出来ません。

対してシアリスは比較表によるとタダラフィルを主成分に持つ製品です。
バイアグラのようなアグレッシブな性質はありませんが、一方で安定した効果の持続力があります。
服用するだけで20時間から24時間前後の効果が得られ、その間、性欲さえ沸き上がっていれば、複数回セックスに挑めます。
効果の現れ方も良い意味で低いため、急激にペニスが勃起して困る、無駄に亀頭が膨らまずに済む、といったメリットもあります。
ただ、タダラフィルが主成分のシアリスは効果が非常にじっくりと生じる製品ですので、バイアグラとは違い、3時間から4時間前に服用しなければいけません。
セックスの時間を逆算し、その丁度良いタイミングを考える必要性が出てきます。

バイアグラとシアリス、それぞれに嬉しい特徴と気をつけたいポイントがある製品ですので、
短期間のセックスを望むなら前者、じっくりとスローな性生活を堪能したい方は後者にするのが良いでしょう。

ED治療薬といえば、バイアグラがやはり有名です。何故、バイアグラがそんなに有名なのか?効果が高いから?安く買えるの?使っている人が多いのは何故?と言ったバイアグラとはなんぞや?と思った私自身が調べた内容をお伝えしていきたいと思います。

ページの先頭へ戻る